本文へ移動
2024年5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 土曜休日
  • GW連休
株式会社伊予機械製作所

〒799-0403
愛媛県四国中央市三島朝日
2丁目13番28号
 
TEL.0896-23-3515
FAX.0896-24-5665
 
0
7
6
8
3
5

今月のつぶやき

2023年12月のつぶやき

傘で考える「すぐやる人」の話
 雨に濡れるのは嫌ですよね。

 駐車場から建物までが遠いところで、雨の日に傘を忘れてしまうと、最悪な気分です。
 なので、車の後部荷物入れにはいつも傘を入れています。常備です。
 何度もこの常備傘には助けられました。傘は使うと、乾燥しなければいけません。帰宅すると開いた状態で置いておきます。
 時々思い出します。
「もうそろそろ乾いたかな。乾いていたら車に入れなきゃ」
 ただ、思い出したときに何かの作業中だと「後でやろう」となってしまうことが多く。その結果、傘を車に載せ忘れてしまうということに。それで、出かけた先で雨に降られたりしまして。
 結局、傘のことが頭に浮かんだ時に、乾いたかどうか確認して、たたんで車に載せておけばいいだけのことなのですよね。

 仕事でもあります。「後でやろう」→「あ! 忘れてた」
 すぐにやってしまうか、メモなどに書いておかないといけませんね。人の一時記憶スペースはかなり狭いらしく、新しい情報が入ってくると、古い記憶から捨ててしまうようなので。

 傘の話ですと、思い出した時点で「やる気」はピークなのだそうで、あとは時間がたつほど落ちていきます。「ああ面倒くさい」になっていくのですね。

 最終的に私の傘対策は「車のドアの横に傘を干す」にしました。記憶から消えていても絶対に邪魔になるので気づく、という作戦です。
「思い出したらすぐにやる」という話とは違った結果になってしまいましたけども。

参考図書
マンガでわかる「すぐやる人」と「やれない人」の習慣
著者:塚本亮 まんが:みさき明良


TOPへ戻る