本文へ移動
2020年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 土曜休日
株式会社伊予機械製作所

〒799-0403
愛媛県四国中央市三島朝日
2丁目13番28号
 
TEL.0896-23-3515
FAX.0896-24-5665
 
0
3
3
6
8
5

会社案内

会社概要

会社名
株式会社伊予機械製作所
所在地
〒799-0403 愛媛県四国中央市三島朝日2丁目13番28号
電話番号
0896-23-3515
FAX番号
0896-24-5665
代表者
代表取締役 石川 誠二
設立年月日
昭和34年10月
資本金
1000万円
従業員数
約20名

沿革

昭和34年10月
紙加工機製造会社として宮川4丁目に、石川政次が伊予鉄工有限会社を設立
昭和44年11月
現住所、朝日2丁目に移転
昭和48年05月
加工工場を南側に1棟増築する
昭和50年10月
色紙用エアーナイフコーターを販売する
昭和56年04月
PE材Uバッグ用フレキソ印刷機を手掛ける
昭和61年08月
製袋機組込用STフレキソ印刷機を開発
昭和61年10月
NC5Vマシニングセンター(大隈製)ATC装置付きを導入
昭和62年08月
設計、組立工場が完成
平成01年10月
株式会社 伊予機械製作所と社名変更。資本金1000万円。石川忠男が社長に就任
平成01年11月
多色グラビア印刷機の販売を重視する
平成02年05月
NC2型TN180フライス(浜井製)を導入
平成03年02月
不織布加工用スリッター機を販売する
平成03年06月
全自動ウェットボトルラインを完成
平成04年02月
不織布を塗工するグラビアコーターを製造する
平成04年03月
ポケットケーサーを開発、販売する
平成06年02月
トイレット用幅広のフレキソ印刷機、グラビア印刷機を販売
平成06年06月
不織布折り機が衛材用に活躍する
平成07年05月
印刷機・加工機を台湾、タイ、インドネシアへ輸出が伸びる
平成08年06月
NC5型フライス(森精機製)ATC装置付きを導入する
平成08年12月
石川武志が、代表取締役に就任
平成10年02月
不織布折り機にサーボモーターを搭載する
平成10年07月
12型自動旋盤を導入
平成10年10月
組立工場を増築する
平成14年02月
中国上海にカッターの輸出が始まる
平成14年03月
NC旋盤を導入
平成16年05月
ドイツDRUPA国際総合印刷展に自社製フレキソ機材加工機を出展
平成17年02月
ベトナムへフレキソ印刷機の輸出が始まる
平成17年07月
フランスへフレキソ機材加工機の輸出が始まる
平成17年12月
新社屋が完成する
平成18年02月
タイへスリッター機の輸出が始まる
平成19年12月
四国中央市寒川町神ノ木に倉庫が完成
平成20年02月
新型巻替機の販売を開始
平成20年02月
東京パックに出展
平成21年08月
小型自動旋盤を導入
平成21年10月
創業50周年を迎える
平成22年04月
第9回コンバーティング機材展に4色フレキソ印刷機を出展
平成27年12月
石川誠二が、代表取締役に就任
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 0896-23-3515
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
TOPへ戻る